C 水銀の研究(土壌からの水銀回収(加熱法))
土壌処理システムの解説

この装置は水銀に汚染された土壌や底質から水銀を除去し、汚染土壌/底質を修復するために開発中のものです。 研究室では、特殊な添加剤を加えた加熱処理で、容易に汚染土壌/底質から水銀を取り除くことに成功しています。 さらに実用化に向けて研究中です。

@添加剤を混ぜた土壌/底質を装置へ投入します。
Aロータリーキルン内部で、約300℃に土壌/底質を加熱し水銀を蒸発させます。
B処理終了。清浄な処理土壌/底質です。
C空気中のチリやゴミをとりのぞきます。
D取り除いた水銀を回収します。
Eきれいな空気を大気中へ放出します。


トップページへ 
まえへ